図工のぢかん「中年達のララバイ 第3章」

タカ8(タカハチ)と申します。  北海道で模型製作代行業と自動車板金塗装業をしております。 趣味の話、模型の話、お仕事の話を記事にしていきます!! どうぞよろしくお願いいたします。

EXモデル ジオラマ完成しました!

こんにちわ  ここアラスカも春になりました・・・  とはいえ・・・
今朝の気温は-14°(猛爆


tkg001.jpg
ここまではひどくないんですがw 寒いんですよ・・・(涙

しかし昼間はプラス気温ですので、アトリエの灯油消費量は少なくなってきましたよ。
先日、自社のサービスカーなんですがパワステポンプの交換中にプーリを閉めるナットを破損してしまい部品待ち→部品入荷→部品交換となりました・・・ですが、、、部品交換まで2週間かかってしまいました(笑

単純に、、、やる気がなかった(大笑  だったのです・・・

やらなければいけない状況になり交換作業です。

IMG_2664.jpg
朝晩の寒さでバッテリーが死亡しているかな???と思いましたが、交換後普通にエンジンがかかりひとまず安心ですw
そして試運転で動物園まで行ってきました。
IMG_2667.jpg
IMG_2668.jpg
IMG_2670.jpg
動物も寒い中しっかりと役目を果たしています・・・  私は、気が乗らないので作業を2週間も放置してしまいました(猛爆  これは反省ですねw  つらくても笑いながら仕事できるようにしないといけませんね。

外仕事とは別に、先日ちょっとしたジオラマが完成しました。  まずはご覧ください!!
gd1102.jpg
製作イメージは、1/144のドップと1/20のフィギアを狭い空間でどれだけ見せることができるかな?と思いました。  ちょっと強引かもしれませんが、躍動感のあるドップの飛行シーンを崖っぽい立体物を製作して取付るようにしました。  この崖っぽいものは100円ショップの園芸コーナーで売っているチップをグルーガンで接着していきそのような形にしました。 その前に台座も100円ショップで手に入れたものです。
側面をプラ板を貼り付けでカーボンシートを貼り付け四隅をL字型のプラ板で剥がれ防止をしております。  上面には大理石をイメージしまして、プラ板にスジボリを施し大理石のような塗装をしております。  その一部に崖を作るといった感じです。
劇中の2面を一つの作品で表現しましたw

そこで、EXモデル ガルマドップを製作します。  IMG_2656.jpg
素組の状態ですが、小さいのに結構なディテールが入っております。  さすがEXモデルですw  モールドはかなり薄かったので彫り直ししております・・・(汗
_MG_8683.jpg
塗装するとこのような感じですよ。 着陸状態にもなりますよ。
ドップも手を加えず基本工作にて終了です。  

ですが・・・  これからが年代物の凄いものなのですwww

IMG_2658.jpg
友人からいただきました、1/20キャラコレ ガルマ・イセリナ 2体です。  
リサイクルショップで売っていても、素通りしてしまうかもしれないキットですが、中を開くとクリアーのものが・・・(汗
フィギアはホント苦手なんですが、少しずつでも練習していかないといけないですよねw
日々演練です。

では今日はこの辺で~


  





スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment