図工のぢかん「中年達のララバイ 第3章」

タカ8(タカハチ)と申します。  北海道で模型製作代行業と自動車板金塗装業をしております。 趣味の話、模型の話、お仕事の話を記事にしていきます!! どうぞよろしくお願いいたします。

やりたいことに挑戦してみよう!!  

こんな機体作りたいと思っても中々手が進まない・・・(汗  でも出来ないことはない、、、っと思い2日前から百式製作しております。

とはいえ普通の百式じゃなく百式改とかにしようと思いましたが、もうすぐプレミアムバンダイから発売?っと思いまして通常の百式を製作しております。


やりたいことは???



っと思われますので忘れないうちに書き留めておきますね。   腰ダンパーをつけたいw

たったそれだけのこと・・・なんですが、それが出来なかったのが現状でした。

まずは素の状態を確認しましょう。

_MG_7611.jpg
_MG_7613.jpg
_MG_7612.jpg

かっこいいですね。  何もしなくてもこのプロポーション!!  まずは上半身から改修しましょう。

_MG_7614.jpg
_MG_7615.jpg
_MG_7616.jpg

ちゃんと腰ダンパーついていますw  ビス止めにしておりますが、ここを自前のボールジョイントにして取り付けようと思いましたところ・・・でかくてかっこ悪くなってしまった為、非常に小さなビスで留めてみました。  MG百式Ver.2.0は腰部分が結構稼働しますのでフレキシブルに動くように少々加工しております。

エッジを出すのがむずかしい・・・  いまさらですが・・・(滝汗  キットそのままだとエッジにしまりがないという感じなのでここは地道に面だしをしていきたいと思っております。   

ジオン軍人の私から言うのもなんですが、、、 この機体かっこいいですねwww

では今日はこの辺で~

スポンサーサイト

MGサザビー完成しました。  

完成しました。 MGサザビー 重火力仕様です。

_MG_7606.jpg
szr005.jpg
szr003.jpg
szr002.jpg
画像オンリーのブログですみません・・・(滝汗

大きな改修をしないでディテールアップと重火力武装にしました。  いかがでしょうか?
次回の製作は何にしようか考え中ですw

ではまた

MGサザビーを製作しております。  

ついに雪が降って本格的な冬になりました・・・(滝汗

子供は喜んでおりますが、、、私はあまり好きではありませんwww

MGサザビーというと大物キットを製作しております。  大物?  そんな感じがしましたw

MGの中では一番好きなキットですね。  手間はかかりますが、ものすごくリアルな感じがして今年2作品目になるのでしょうか???

現状はこのような感じです。

_MG_7584.jpg
まずバックパックとプロペラントタンクでございます。  バックパックはほぼストレートですが、バックパックはスターウォーズシリーズのYウィングを装着して見ました。  中々おしゃれだと思います、、、(自己満足かな???

_MG_7586.jpg
_MG_7587.jpg
_MG_7588.jpg
胴体はスジボリ追加とメタルボールを入れました。  少々モールドを開口してさりげなく・・・お気づきでしょうか?

_MG_7590.jpg
首周りの動力パイプはゴールドを塗った後に通常はスミ入れをしておりましたが、もう少し高貴な感じを出したかったのでハセガワミラーフィニッシュを細切りカットして細かく巻いて貼り付けしました。  あと襟元は前回同様丸パイプを細切りカットして中にエッジングパーツを貼り付けております。

_MG_7592.jpg
_MG_7591.jpg
これをドッキングw  どうでしょうか?  ノーマルよりかはかっこよくなったと、、、勝手に思っております。

sb005.jpg
ノーマル状態をしばらくにらめっこしていると、睡魔に襲われて何度も沈没してしまいました・・・(汗

sb003.jpg
sb002.jpg
バックパックとプロペラントの仮組み風景は、正直ホントこれでいいのかい?っと自分に言い聞かせましたが、、、手遅れでしたw

sb004.jpg
色塗ったら満足してしまったという・・・

sb001.jpg
胴体の内部フレームと一番面倒と勝手に思っておりますファンネル・・・  ここを早めに製作です。

sb006.jpg
sb007.jpg
sb008.jpg
sb009.jpg
sb010.jpg
組上げていくと興奮気味になり、MGサザビーを作ったバンダイさんの思う壺になるわけです(笑

sb011.jpg
sb012.jpg
今回も内部フレームはチタニウムシルバーとブラックメタル風塗装をしております。
またこれも前回同様追加バーニアを装着です。 これつけるとものすごく雰囲気が変わるんですよね・・・。

こんな感じで製作しております。  思ったよりも早いペースで出来そうですが、全体的にどのようにまとめるかな?とイメージしながら就寝準備しております。  

これから先は今晩のオカズにしようと思っております。  では今日はここまで~(タカ8は朝6時に就寝します猛爆

ではまた。

POOH熊谷さんの展示会へお邪魔しました。  

土曜・日曜と北海道芦別市へPOOH熊谷さんの展示会へ行ってきました。

あいにくの雪模様でしたが、作品は温かく心のこもった作品が多く展示されておりました。

pk027.jpg
pk026.jpg
pk024.jpg
pk025.jpg
pk023.jpg
pk005.jpg
pk004.jpg
pk003.jpg
pk002.jpg
pk001.jpg
pk010.jpg
pk009.jpg
pk008.jpg
pk007.jpg
pk006.jpg
pk015.jpg
pk014.jpg
pk013.jpg
pk012.jpg
pk011.jpg
pk020.jpg
pk019.jpg
pk018.jpg
pk017.jpg
pk016.jpg
pk023.jpg
pk022.jpg
pk021.jpg
流すように画像をアップしましたが、いかがでしょうか?  画像では伝わりにくいので是非お近くの方は見に行かれることをお勧めいたします。 百聞は一見にしかずですよ!!

では今日はこの辺で~

モビルワーカー最後の詰め・・・  

風邪ひきましたw  完全に胃腸炎から・・・と言った感じのですzzzz

病は気からですので、気合を入れましょう(笑

モビルワーカー最後の詰めにかかります。

_MG_7578.jpg
_MG_7580.jpg
_MG_7579.jpg
_MG_7581.jpg
_MG_7582.jpg
シャア専用というお題を強烈なインパクトで答えを出したかったのですが、強烈ではなく気品さに変えてみましたw

しかし、、、少々薄汚れた感も表現したかったのであちこちに微妙に表現しております。  いかがでしょうか???

来週には発送できるかと思いますが、刺激的なお題をいただける依頼者様に感謝しております。 寝てもさめても妄想・・・ これが模型の醍醐味でもあるんですよね。  この仕事をはじめてから色々な依頼者様からお問合せいただきました。 このように作品に問いかけながらやりすぎず、適度にディテールアップさせるのはいいですよね。  

もう長らくお待たせさせていただいておりますXウィングを製作しなければいけませんが・・・ まだ着手できません(大笑 もう少々お時間頂きますよ~

次は大物MGキットを製作します。  以前製作しましたMGサザビーをリバイブ???したいと思います。  頑張らないと・・・(滝汗

ではまた~

シャア専用 モビルワーカーを製作中です。  

「ご無沙汰?しております」

ここの所、タカ8の機動時間が14:00~0600までとなっております。  まさに機動戦死です(汗

色々ありまして・・・  いつの間にかこんな生活になってしました。 この時間をこれから続けなければいけない日々が・・・ 今はその昼間に外出すると仕事のペース配分が読めなくなるためか家から出ません(笑  なんという生活なんでしょうか?

お仕事です。  今モビルワーカー製作しております。  シャア専用です。  マニアックな設定ですよw ありそうでない設定ですが、ここは自分で妄想を膨らませました。

当然シャア専用のカラーリング。 そしてモビルワーカー(作業用)を目的とした感じではなく半実用化されたシャア専用の機体。
しかし、どことなく試作段階。  なんとなく古臭く、使用感が多々ありそうな機体。それでいて高貴なシャアのイメージ・・・

などなど・・・色々と想像しておりました。

ディテールアップ程度の改造を施し、処理を進めていきましょう。 まずは素組み状態の検証になります。

_MG_7571.jpg
_MG_7573.jpg
_MG_7572.jpg

最新HGは違いますね。 可動範囲が広く、ディテールも程よく決まっております。 関節部のゆるさが若干ありますがここは塗装するとテンションがきつくなる傾向になるので良しとしましょう。

気になる点は、モビルワーカーとしてもう少し細かいディテールがほしい。 プロポーションは変更しない。 機械的なイメージをもたせる。 質感や使用感、やつれた感じを微妙に表現する。
こういった感じで製作することにしました。

_MG_7574.jpg
_MG_7575.jpg

プラパーツを貼り付けて脳内イメージと照らし合わせながら製作です。  シールドは肩に収まるようにネオジム磁石で脱着可能です。 しかし持ち手で使用する場合は持ち手の部分を構造上切り落としてしまったのでここを位置をずらして再生しなければいけません。  なんとか問題をクリアーして工作終了となりました。

_MG_7576.jpg
_MG_7577.jpg

サフを吹いて各部の状態・バランスを確認しました。  コックピットの部分は、開口してみました。  劇中ではラル大尉がここの強化を指示しておりましたが、ここのディテールが意外と注目ポイントかもしれないので開口と天井をプラ工作のみで終了しております。  イメージとしては良いと思います。

あとは配色などなど・・・  ここからがもっと大変かと思いますが、脳内を活性化させて頑張ります、、、といいながら現在はあるパーツの部分で苦戦中・・・  どうするか???  

塗装は終わって組みあがった状態なんですよ・・・(滝汗

どうしても譲れないポイントを攻略する為に今、頭を可動させておりますwww   もう少し・・・  頑張ります!!

ではまた~


ゲルググ完成しました。  

「模型製作・写真撮影・画像編集」難しい・・・です・・・(汗

MGゲルググ完成しました。

gel002.jpg

問題だったシールドですが、なんとか形になりましたよ~
_MG_7555.jpg

ちょっとホコリがついてますが・・・(滝汗  最近スポンサーぽい感じの貼り方はやっております(自分だけか???

このシールドを背負って見るとこんな感じですよwww
_MG_7570.jpg

ちょっとメリハリのあるイメージです(汗  こんな感じですがいかがでしょうか。
完成しましたので、次回の製作へ進みますね。

次回は「HG モビルワーカー シャア専用」  オラ設定ですが、今から萌えます!!

オリジナルの世界を作って見ましょうか???

では今日はこの辺で。

完成まであと少し・・・  

「実は、MGゲルググ作っておりましたw  Ver.2.0ですよ」

ここのところ生活の時間帯が変わってしまい、中々なれない日々を送っております。  MGゲルググ製作しておりました。
この作品は、もうすぐ某オクへ流通すると思いますが・・・ とにかく基本的な作業とディテールアップを細かくやって見ましたよ。

画像をごらんください。

gg001.jpg
これは素組みの状態ですね。 よく出来たキットですよ。 これを情報量アップで攻めていくことにしました。

gg002.jpg
gg003.jpg
gg004.jpg
gg005.jpg
gg006.jpg
gg008.jpg

とにかくスジボリの練習です・・・(滝汗  来る日も来る日も彫り続けました・・・  カットして分割した足裏なんて誰が見るんですかといわれてもおかしくないですよね(涙
そして細かくプラチップ作戦zzz  しびれましたwww

この細かい作業が伝わるかどうか・・・わかりませんが、下処理完成がこちら!!

gg011.jpg
gg010.jpg

素組みから変化を感じないかも知れませんが、このようになりましたよ~

ここからが物語りが変わりだす瞬間です(笑

gg012.jpg
gg013.jpg

中身はメカニカル感満載のフレームですが、隠れてしまうんですよね(汗  ここがガンプラの醍醐味だったのですが・・・

gg014.jpg
gg015.jpg

フレームの半分かぶせです。 色味をオリジンシャアザク風にしております。  少々トーンを濃くするとイメージ変わりますよね。

そして・・・ 問題の・・・・  付属パーツをお見せしましょうwww
gg016.jpg
gg017.jpg
gg018.jpg
エレカを細かく塗りわけして製作しております。  キット付属ですが、キットよりも力を入れるのは珍しくないかもしれません。

キットには立ち姿のシャア・ララァ そして搭乗スタイルのシャアが付属しております。  作例を色々と検索すると比較的立ち姿の2人が多いので、エレカに乗せてみました。  アニメのワンシーンのようにw 確かララァが運転していたと思いましたので立ち姿の2人を腰からカットしてつなぎ合わせたり、ララァの腕を綺麗にカットしてハンドリングポジションに持っていきましたよw

これで完成か???




っと思うでしょうが、シールドの塗装を失敗・・・  大失敗です。

gg019.jpg

ちょっとインパクトをもたせようと思ったので、ブルーの上から自動車用塗料のパールリキットを使いギラギラした感じを表現しようと思ったのですが、デカールを貼ってトップコートを念入りにしていくとパールリキットの段ズレをおこしてしまい・・・(デカールの脇がズレズレなんです・・・

クリアーの層も結構厚いので1日置いて削り再塗装しております。  失敗は成功の元・・・

まだまだ頑張りますよ~~~  っといいながら明日完成です~~~~  まだまだ仕事が詰まっておりますので頑張らないとwww

ではまた~










プロフィール

管理人のつぶやき

製作代行お問合せはこちら

最新記事

最新コメント

FCカウンター

カテゴリ

全記事表示リンク

MG・サークルのご案内

リンク

スタジオ オクト HP

参加イベント・コンペ その他