図工のぢかん「中年達のララバイ 第3章」

タカ8(タカハチ)と申します。  北海道で模型製作代行業と自動車板金塗装業をしております。 趣味の話、模型の話、お仕事の話を記事にしていきます!! どうぞよろしくお願いいたします。

展示台座が完成しました!  

こんばんわ!!  明日から少々旅に出ますw
そんな話は別としまして・・・(汗  先ほど、子供の習い事であります「レスリング」の練習に行ってきました。
以前は空手を習っていたのですが、諸事情によりレスリングへ転向しました。  私はレスリング経験者ではありませんし、日本武道の有段者だったのですが、、、空手を数年前始めてからまさかの骨折・・・(猛爆  もうこればかりは歳を感じてしまいました(涙  武道をやっていていいなぁと思うことは「礼から始まり礼で終わる」といった礼儀があります。  模型道ではどうでしょうか???  とにかく地道に精神を鍛える道としては良いことですねw
タカ8家一族で、レスリングでオリンピックへいった者がおりましてたぶんその流れが多少はあるのでしょうか・・・  娘も頑張っております。 泣きながらですが、厳しい練習に耐えて精神を鍛えてほしいと思っておりますよw
そんなこともあり・・・ オヤジの睡眠時間は毎日3~4時間といったハードな生活が続いております(涙

本題   「展示台座完成しました」
まずは画像をご覧ください!!
_MG_8488.jpg
_MG_8485.jpg
_MG_8486.jpg
グラブロは一時帰還しまして、本日またオーナーの元へ行きました。  改めて作品を見るとグラブロを製作していた時の苦悩を感じました。  何か自分の中でピンときたものがありましたが、何に反応したのか今一度夢の中で確認してみます(猛爆
台座も2個並べるといい感じになりましたよ~
_MG_8484.jpg
本日2作品が旅立ちました!!  気に入ってもらえるといいですね。

今日は展示台座2作品完成のお話しでした。   では今日はこの辺で。

スポンサーサイト

1/550 旧キットの展示台を製作しております。  

こんにちわ! 最近の天気・・・  特に私の住んでいる北海道アラスカ地方はもう雪と嵐で大変ですね・・・
まだ12月入ったばかりなのに(涙  でもやっとスキー場もオープンしたというからまだまだ暖気なのでしょうか???

いきなり本題w

今作業しております製作品は、1/550 旧キット専用の展示台座になります。 ビグザム用に製作した台座はこちらです~
 
5995cd8d84eed590c88154ce62fa36ffe86f19ac.gif
・・・・
_MG_8467.jpg
_MG_8466.jpg
こちらは以前公開しましたが、 実はこのザクレロはまだ手元にありまして、、、もう一つ製作オーダーを受けております。
IMG_2422.jpg
2×4の角材をカットしてビスで固定します。  それから化粧板として発泡板を貼り付けていきます。
IMG_2423.jpg
発砲版を貼り付けた後は、カーボンシートを貼り付けていきます。
IMG_2424.jpg
カーボンシート貼り付けの作業が終わりましたら、海底の画像をフォトショップで加工してから印刷しアクリル板を貼り付けていきます。 アクリル板を貼り付ける際は必ず作品を固定する穴を先に開口します。(アクリルの粉が静電気で張り付きます・・・涙
IMG_2426.jpg
角の化粧をします。 四隅をプラ板で当てていくと少々豪華に見えると思い2重に貼っていきますが、その後のパテ処理がまた大変でした・・・(涙
あまりきれいに処理すると、その後の塗装で質感を失ってしまうと思い雑に処理していくことにしました。
IMG_2427.jpg
塗装中にラベルを製作します。  これもフォトショップで製作しましたが、よく見ると失敗作だったためzzz 何度も製作する羽目に(爆

こんな感じで現在製作中です。

メインの作品も大事ですが、展示台座も作品のポテンシャルを120%引き出すのでしょうね。 展示会に行くと展示台座も重要なポイントになっておりましたので、今後も力を入れて製作していこうと思っております。

展示台座のオーダー等も受付しておりますので、どうぞよろしくお願い致します!
「スタジオ オクト」←こちらはHPになります。

今日はこのへんで






1/250ザクレロ完成しました。  

こんにちわ!!  北海道のアラスカは雪です・・・(寒
ここの所毎日雪が降っております・・・(極寒  当然雪が降ると除雪をするのですが、今年はガレージの入口を改装しましたのでマメに除雪をしているのですが、雪国以外の方なら知らないかもしれません・・・  このような装置があります。
IMG_2387.jpg
融雪槽というのがあります。  雪が積もるとこの穴の中に雪を入れて中で溶かして水にするといった装置なのです。  会社員時代に無理して購入し工事したのですが、これはあれば十二分に力を発揮してくれます。 我が家は地下水タイプにしたのですが、20m近くボーリングしてきれいな地下水が出てきました。  夏場はこの地下水を利用して流しソーメンができますw
余談でしたが・・・(汗
毎日雪ですが、冬も体を動かす良い機会です!!  春までには痩せないとwww

本題・・・
「旧キット 1/250 ザクレロ完成しました」  

まずは画像からご覧ください。
z111.jpg
z112.jpg
z113.jpg
現在オークションへ出品しました。  ガンプラ系は基本的にオークションやオーダー作品になるのですが、手元のコレクションになるとどうしても手が止まってしまうためなるべくガンプラ系は販売用となります・・・(汗  これもお仕事です!!  もう少しすると確定申告という苦手な時期になりますが、しっかり申告しておりますよ(笑  その話は別としまして・・・

今回のザクレロはいろいろな失敗もあり、製作しながらこの方向性でよいのか?悪いのか?わからなくなるようなことが多々ありました。 形を決めてサフを吹きツイッターなどで公開すると、、、ものすごい反響!!今までの私のツイートの中で最大の繁盛でした。皆さまありがとうございました。  サフ吹き画像で驚いてしまいその後塗装になると緊張しまくりで2度失敗zzz  このプレシャーは初めてでした。  現在、MG(モデラーズギャラリー)さんやツイッターで公開しております。
また、オークションも出品しております。
z0011.jpg
「旧キット 1/250 ザクレロ 改修塗装済完成品」

このような感じでやっております。 よろしければご覧ください。 

ところで、このザクレロ・・・  当初はこのような画像を見つけて「これ作りたい!!」と手を動かし始めたのがきっかけでした。
69ee833535e53517867f41f8f7f71f0a.jpg
このイラストと同じものを作ろうと思ったのです。
元のザクレロは大体このような感じでした・・・
thHJUKZ3J0.jpg
何とも言えない不気味さがありますが・・・(汗  ところが製作中うまくいかずパテを盛った時点で異常発熱して変形といったハプニングが・・(滝汗  何故そのような発熱をしたのか?と言いますと・・・ 「自動車板金用パテ」を使用したのです(超滝汗  
完全乾燥は15分くらい、、、早いということは発熱するわけです(涙 まったくもってアホなことをしております。  しかし完全乾燥をして削っていくとやはり固いwww
失敗は成功の元ですので、ここから若干デザインの方向変換をしました。顔が左右対称にするのが難しいのですが、なるべく同じようにしようとしてモチベーションを持つため新型NSXの動画を見ておりました。  買えないのになぜか見ている自分が・・・(汗  が、しかしこの顔にしようと方向変換したのです。
nsx001.jpg
おっといい感じですね~っと思いましたが・・・  なぜか完成が近くなるとこっちの方に似ていることが判明しました!!
20110623233825.png
あぁぁぁぁぁーっ  こっちでした・・・(残念
どちらにせよかっこいいと言っていただける方がいたらすごく、、、

嬉しいです!



そんな感じの製作日記でした。
ホームページでは次回製作予定作品をアップしていこうと思っております。  お時間ございましたら覗いてみてください!!

「スタジオ オクト  ホームページ はこちら」


では今日はこの辺で。  ありがとうございました!!



1/550 ビグザムのご紹介  

こんにちわ!!  最近めっきり寒くなってきましたね・・・(涙  
北海道もすぐ近くまで冬がやってきているようですね。  ここ数か月私も体調ごあまりよくないときがありまして、季節の変わり目というのはやっぱり怖いですね~  体調管理大事です!! 皆さまも体調には気を付けて今年を乗り越えましょうね。

今日は、1/550 ビグザム完成品をご紹介させていただきます。  まずは完成品の画像をご覧ください!!
_MG_8382.jpg
bzm101.jpg
bzm102.jpg
bzm103.jpg
bzm105.jpg
bzm104.jpg
画像を並べてしまいましたが、昔ファーストガンダムを見たときにこのビグザムが圧倒的だったというのを思い出しましたw  最後はいろいろなドラマとともに爆発してしまいましたが・・・  そのときのイメージとは違い今回はいかに現代風に製作するか考えてみました。  元キットはどうも脚パーツが棒のようでしたのでRGシリーズのガンダムの脚を使い、いろいろなポージングができるようにミキシングしてみました。  しかしここからが製作が大変になりまして3か月くらい放置してしまう状態に・・・・(汗  製作ペースが速いのでは?と思われがちですが、結構中途半端に製作しています作品がありますので他の作品も今現在製作実行中ですよw  RGガンダムをそのまま取り付けて終わりというわけにはいきませんので、RGガンダムの内部フレームを使用しながら外部パーツをエポキシパテで形成しております。  

と、ここまでは良かったのですが・・・  
エポキシパテで造形となると前回製作しましたギャンもそうでしたねw  ギャン製作の前に実験的に製作と考えていましたが、これが大変なのです・・・(滝汗  片足製作すると当然逆側の脚も同じ形状に製作します。  同じにしなければいけないと思い焦りから完全硬化前にパテこすりを始めてしまう失態です・・・  結局形にはなったのですが、そこで感じたのは完全に一致させるには複製という技術が必要ですね。  私には複製技術がかけておりますのでまずは「お湯丸君」という造形できるプラスチックを購入しまして製作することにしました・・・

ここからがまたアホなことを・・・
脚というのは左右対称ではありますが、方向というのがありますよね・・・(汗  右足と左脚は違うもの・・・  そんなことで複製して同じパーツを製作しても非対象にする技術もなかったという考えればわかることを直感で行動する単細胞な私です(猛爆  反省

ここで開き直り・・・
ツイッターを見ながら作業していると、高度な技術をお持ちの先輩モデラーさんが「すべて同じ寸法で同じ形にするのも大事ですが、味というのも大事ですよ。見た目同じような感じで作りながら味もあればなおよし!!」といったつぶやきに思わず「おぉぉぉぉ!!」と感激してしまい、ひたすらパテこすりをしましたw

次の作業へ・・・
パネルラインを作ります。  パテが表面硬化から完全硬化になると結構かっちりとしたパーツになりますが、エポキシパテはしっかりと練りましょうね。  練ったつもりが部分的に混ざっていないというアクシデント・・・(爆  タガネでパネルラインを彫ると穴開きましたw  力の入れ過ぎもありますね・・・ 結局手直し等々含めて3か月放置となりましたzzz

そういった失敗もありまして、いまだパテの上からパネルラインをスジボリは苦手ですが、オーダー作品になるとそういうことにはなりませんので、ギャン製作はじっくり作業させていただきました!!  ビグザム感謝ですw ビグザムはそんなに上手にはできませんでしたが、l次につなげる一歩・・・  昨日の日ハム大谷君みたいですね(笑

完成しました!!  旧キットビグザム。
来月上旬に行われる「千葉しぼり展示会」ですが、諸事情でいけなくなってしまい急遽来週法事で東京に行くといったハードスケジュールになってきましたが、模型製作と板金塗装はコンスタントにやってこうと思っております・・・ スタジオ オクトは15日~17日まで休暇になります。  どうぞよろしくお願い致します。

では今日はこの辺で。

旧キット エルメスの改修内容を・・・  

おはようございます!!  タカ8さん 朝早いですね~っと言われることがあります・・・  私は、起床してから現在7時間超えております(猛爆

私  「もうジジィだな・・・」
友人 「ジジィに失礼だろ・・・ 爺さんだ」
私  「なに?!」
友人 「やるんか? 爺さん」

こんな具合で押し問答が行われます(笑   見た目はおじさん・行動はジジィ・中身は爺さんらしいです・・・(汗  これ友人と私の話ですから気にしないでくださいね~(笑

そんな話は置いといて・・・
問題のエルメスが終了しましたよ。  中身はあまり公開しておりませんので少々私なりのこだわりを説明させてください。

パッ見てもあまり変更箇所はありません・・・  しかし、よく見ると変わっておりますよ
IMG_1769.jpg
前方の砲塔は真鍮パイプへ変更です。  ちょっとおしゃれに0.5ミリの真鍮線でディテールアップしております。
IMG_1770.jpg
後ろの足はこれも真鍮パイプ等に置き換えております。   ほとんど見えません・・・(猛爆

IMG_1777.jpg
そして彼はゲルググです。  小さいですしモールドもなにもありません。  立たせると時代を感じさせます。  なのでいっぱいカットしましてポージングよく見えるように形状変更しました。
_MG_8118.jpg
_MG_8119.jpg
汚しすぎましたがこんな感じになります。  本当に小さいです・・・(滝汗

あとは、羽を通常より一段下に下げて形状を若干変更しております。
_MG_8112.jpg
_MG_8122.jpg
バルカンも装着しております。

これでララァも満足でしょうw

20121016144244-77190.jpg
満足の度が過ぎたようですね・・・  ちょっとイメージと合わなかったでしょうか???  そしてビットなのですが、当初製作しない方向でしたが、塗り分けのみでフィニッシュしました。

_MG_8124.jpg

ちょっと色剥げ塗残しがありますね・・・  修正しましょうね(滝汗

イメージはこんな感じでしたがthET5EW4SO.jpg
いざ製作すると細かくてうまくいきません・・・  1/550とは言いますがビットとゲルググがほぼ同じ大きさなのはやばいような気がしました(笑  そこが旧キットの楽しさなのでしょうね。
今日で6月も終わりですので私も月末の締めをして来月に向けて頑張ります!!  

HMEの方も頑張りますよ~
hmerazoku00111.jpg

ではまた










プロフィール

管理人のつぶやき

製作代行お問合せはこちら

最新記事

最新コメント

FCカウンター

カテゴリ

全記事表示リンク

MG・サークルのご案内

リンク

スタジオ オクト HP

参加イベント・コンペ その他